image
image
image
image

トラックドライバーを目指す時は、自分に向いているのかをまず考える必要があります。向いていたらそれだけ長く続けられる可能性が高いです。そこで、トラックドライバーに向いている人の特徴をこれからいくつかお話していきますね。

トラックドライバーは、常に変わる道路の状況に応じて慎重に運転をしなければならず、人によってはストレスを感じることもあります。一方で、長時間の運転に慣れている人や、正しい交通ルールが身についている人…

トラックドライバーは、勤務先や担当する業務の内容にもよりますが、拘束時間が長く長距離の運転を任されることが多いため、長く仕事を続けるには人並み以上の体力が求められます。特に、限られた人数のドライバ…

長時間運転が好きな人は、トラックドライバーの適性があり、勤務先や実務経験によっては恵まれた待遇で働き続けることが可能です。また、悪天候時や初めての道でも車の運転が苦にならない人は、会社の上司や同僚…

トラックドライバーの求人は、沢山ありますが求人によって当然働きやすさが違ってきます。後で後悔しないためにも今からトラックドライバーの求人選びのコツをお話していくので、ぜひ参考にして求人探しをしてくださいね。

トラックドライバーの仕事は長時間勤務がメインとなり、時には残業を命じられたり、休憩時間が少なくなったりすることもあります。また、夜間や早朝など不規則な時間帯の勤務を担当する場合は交通事故だけでなく…

トラックドライバーの仕事選びをする際に、勤務時間が不規則でない職場に就職をしたい場合には、決められた地域内で業務を担当できるかどうか調べておくことが肝心です。例えば、県内や市内など狭いエリアを担当…

勤続年数が長いドライバーを優遇している会社に注目しよう

トラックドライバーとして定年まで安定した収入を得たい人は、求人選びをする時に定期昇給がある職場に目を向けることがとても大切です。特に、各地の運送会社の中でも勤続年数が長いドライバーを優遇している会社は、定年までドライバーの仕事を続けたい求職者の間で理想の職場として注目が集まっています。最近では、求人票や採用ページなどに昇給の基準や条件について詳しく掲載したり、昇給を果たしたドライバーのモデルケースを紹介したりする運送会社も珍しくありません。そのため、給料にこだわってトラックドライバーとして働くうえで、早い段階から身近な地域にあるいくつかの運送会社の給料の仕組みについて比較をすることが肝心です。

年に数千円の定期昇給がある会社がおすすめ

定期昇給にこだわってトラックドライバーの仕事を選びたい人は、年に数千円の定期昇給が行われる会社を優先的に探すのがおすすめです。大手の業績が良い運送会社の中には、勤務成績が優秀なドライバーを対象に定期昇給の金額をアップしたり、昇給後も事あるごとに特別手当を支給したりしているところも少なくありません。また、ドライバーの定着率の向上のため、定期昇給の金額を数年おきに見直しているところや、ベテランドライバーの昇給率を上げたりしているところも多くあります。その他、定期昇給の有無については求人選びの際に分かりにくい点もあるため、ためらわずに求人担当者に質問をしたり、在職中のドライバーに給料に関する話を聞いたりするのも良いでしょう。